MENU

エテリコーチの娘もアイスダンスでオリンピック!門下生もチェック!

エテリコーチはワリエワ選手やザギトワ選手、ほか多くの有名フィギュアスケート選手のコーチです。

北京オリンピック優勝と目されたワリエワ選手が4位に沈んだリンクから戻って来たとき、厳しく叱責したことが報道されました。

鉄の女との異名もありますが、有名選手を育てるのに鬼のような厳しさは必要なのでしょう。

そんなエテリコーチの娘ダイアナ・デイビスさんと門下生について調査しました。顔画像と合わせてご覧ください。

それから、エテリコーチのワリエワ選手への本当の思いもインスタグラムで語られているのを見つけました。

「エテリコーチが語るカミラ・ワリエワ選手のこと」でご覧ください。

目次

エテリコーチの娘もアイスダンスで北京オリンピック出場

エテリコーチの娘ダイアナ・デイビスさんも北京オリンピックに出場して、アイスダンス14位です

写真:右側 娘のダイアナ・デイビスさん、左側 母親のエテリコーチ

6歳からシングルスケートのトレーニングを開始して、当初は母親のエテリコーチが指導をしていました。

2016年からアイスダンスに変えて今日に至っています。

19歳とは思えない妖艶な雰囲気の演技ですね。
2021年12月の写真、北京オリンピック出場前です。

アイスダンスパートナーはグレブ・スモルキンさん。2018年からのペアです。

エテリコーチの娘のプロフィール

名前:ダイアナ・デイビス

生年月日:2003年1月16日

出生国:アメリカ合衆国

出生地:ラスベガス

居住国:ロシア

居住地:モスクワ

市民権:ロシア、アメリカ合衆国

エテリコーチの門下生の名前・所属期間・身長・生年月日・出身地・顔画像も

ともかく門下生には有名な選手が多いのです!

現在の教え子


カミラ・ワリエワ(2018年 – )

出典:kamilavalieva26インスタグラム

2019年から国際大会出場を始めて、ドーピング問題で揺れた北京オリンピックを除く全ての大会(6大会)で優勝。北京オリンピックでは4位、ドーピング問題渦中で実力が出せなかった。

身長:160cm
生年月日 2006/4/26
出身地:ロシアのタタールスタン共和国の首都カザン


ダリア・ウサチョワ(2018年 – )

出典:d_usacheva_インスタグラム

2019年-2020年シーズンは世界ジュニア選手権で銀メダルを獲得
2021年-2022年シーズンはスケートアメリカで2位


身長 158cm
生年月日 2006年5月22日
出身地 ロシアのハバロフスク


アリョーナ・コストルナヤ(2017年 – 2020年、 2021年 – )

出典:kostornaiateamインスタグラム

2019年12月 GPファイナルで世界最高点(247.59点)


身長 156cm
生年月日 2003年8月24日
出身地 モスクワ


マイア・フロミフ(2017年 – )

出典:youtube(2021年11月ロシア杯FS)

2021年11月シニアデビュー戦のGPイタリア大会2位


身長:166cm
生年月日:2006年5月25日
出身地 ロシアのニジニ・タギル市


ソフィア・アカチエワ(2017年 – )

出典:akatyevasofyaインスタグラム

2021年9月 ISUジュニアグランプリシリーズ第4戦ロシア位大会 優勝
2022年1月 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権2022 優勝
憧れは浅田真央元選手。カミラ・ワリエワを越える逸材とのうわさ有り


身長:151cm
生年月日:2007年7月7日
出身地:モスクワ


アレクサンドラ・トゥルソワ(2016年 – 2020年、2021年 – )

出典:avtrusovaインスタグラム

2019年ネペラ記念(フィギュアスケートの国際競技会)では女子選手として初めて1つのプログラム内で3度の4回転ジャンプを成功させた。
北京オリンピック 2位


身長:160cm
生年月日:2004年6月23日
出身地:ロシアのリャザン


ダニイル・サムソノフ(2016年 – )

出典:iraandfoxインスタグラム

2019年2月、ロシアジュニア選手権優勝

身長:150cm
生年月日:2005年7月13日
出身地:モスクワ


アリーナ・ザギトワ(2015年 – )

出典:azagitovaインスタグラム

オリンピック、世界選手権、欧州選手権など、多数の国際大会で優勝を重ねた。

身長:158cm
生年月日:2002年5月18日
出身地:ロシアのウドルム共和国の首都イジェフスク市


アンナ・シェルバコワ(2013年 – )

出典:anna__shcherbakova_インスタグラム

2022年北京オリンピック 優勝
2021年世界選手権優勝
2019年~2022年 ロシア選手権3連覇


身長:159cm
生年月日:2004年3月28日
出身地:モスクワ


モリス・クヴィテラシヴィリ(2009年 - )

出典:moriskvitインスタグラム



2019年3月冬季ユニバーシアード3位
2020年1月欧州フィギュアスケート選手権3位
北京オリンピックへ代表国ジョージアで出場 シングル10位

身長:180cm
生年月日:1995年3月17日
出身地:モスクワ


エフゲニア・メドベージェワ(2007年 – 2018年、2020年 – )

出典:jmedvedevajインスタグラム

2018年2月 平昌オリンピック2位
2016年~2017年 フィギュアスケート世界選手権2連覇
2015年~2016年 フィギュアスケートグランプリファイナル 2連覇

身長:158cm
生年月日:1999年11月19日
出身地:モスクワ


元教え子の所属期間

エテリコーチから離れた、元教え子の方々です。


エリザヴェート・トゥルシンバエワ(2012年 – 2013年、2018年 – 2021年)


ベロニカ・ジリナ (2018年 – 2020年)


アレクセイ・エロホフ(2011年 – 2020年)


アリョーナ・カニシェワ(2019年)


アナスタシア・タラカノワ(2017年 – 2018年)


ダリア・パネンコワ(2016年 – 2018年)


イリヤ・スキルダ(2014年 – 2018年)


ポリーナ・ツルスカヤ(2013年 – 2018年)


セルゲイ・ボロノフ(2013年 – 2016年)


アディアン・ピトキーエフ(2010年 – 2016年)


セラフィマ・サハノヴィッチ(2014年 – 2015年)


ユリア・リプニツカヤ(2009年 – 2015年)


ポリーナ・シェレペン(2000年 -2012年)


ポリーナ・コロベイニコワ(1999年 – 2000年)

身長、生年月日、出身地

FigureSkatingRussia Wiki 女子選手
FigureSkatingRussia Wiki 男子選手

所属期間

Wikipedia エテリ・トゥトベリーゼ (一部最新に修正)

ロシアの選手は美しい人が多いですね。(^^♪

エテリコーチが語るカミラ・ワリエワ選手のこと

エテリコーチのインスタグラム(2022年2月21日)でワリエワ選手への思いが語られていました。北京オリンピックはすでに終了した後です。

Камила Валиева- Олимпийская чемпионка в командных соревнованиях, наша звёздочка.
Очень хрупкая и в тоже время очень сильная спортсменка.

tutberidze.eteriインスタグラム

google和訳:
カミラバリエバ-私たちのスター、チーム大会のオリンピックチャンピオン。
非常に壊れやすく、同時に非常に強いアスリート。

エテリコーチは北京オリンピックでワリエワ選手を厳しく叱責して、世界から批判を浴びましたが、

この言葉からわかるのは、本当は北京オリンピックでのワリエワ選手の活躍を称え、信頼していることです。

まとめ

エテリコーチの娘はアイスダンスで北京オリンピックにも出場しました!


エテリコーチの娘の名前は、ダイアナ・デイビスさん。


エテリコーチの門下生には北京オリンピックで優勝したアンナ・シェルバコワ、2位のアレクサンドラ・トゥルソワ選手、ほか多くの有名選手が所属しています!

ドーピング疑惑を晴らして、これからも、エテリコーチとその門下生が活躍することを祈ります。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる