MENU

小倉優子が早稲田大学受験!結果は?合格への不安や支援はある?

ヒロです。こんにちは。

小倉優子さんが早稲田大学合格を目指して、受験勉強を開始しました!

3人の子育てと仕事の奮闘振りと合わせて注目されます。

2022年2月21日 小倉優子さんはTBS系「100%!アピールちゃん」で早稲田大学受験(偏差値 68~74)を目指すと発表しました。

受験勉強期間は1年。

3児のママでしかも旦那さんとは不仲との噂、仕事と家事と育児で半端なく忙しいはず。

はたして、多忙の最中で受験勉強をする時間はあるのでしょうか?

今なぜ受験するのか? 合格への不安は? 受験支援は? 結果は? について調査しました。

目次

小倉優子は今なぜ大学受験するのか

子供の勉強を手伝ってあげられるようになりたくて、受験を思い立ったのです。

しっかりと準備をして受験勉強を開始されているようですね。

さかのぼること、今年2022年1月3日 小倉優子さんのYoutube「ゆうこりんチャンネル」で次の挨拶がありました。

あんまりただただ頑張るんじゃなくて
心も身体も元気に頑張ろうという風に考えて

なので2022年は
心に余裕を持ちながら
仕事も子育ても頑張りたいと思います。

ゆうこりんチャンネル

今年の始めは、まったく大学受験のことは考えていなかったようです。

しかし、心の底にはある種のコンプレックスがあったのです。

小倉優子さんは高校2年で芸能界入りしました。

それ以来20年間、10代でしっかり勉強しなかったことが心残りでした。

こんなエピソードがあります。

小学3年生の長男が英検3級の試験に取り組んでおり、小倉優子さんが答えの違うところを指摘したら、

逆に長男から「いや、合ってるから」と言われることがありました。

出典:ogura_yuko_0826インスタグラム

それで、子供に勉強を教えてあげられるように成りたくて、大学受験を決めたのです。

余計な感想ですが、コンプレックスは人生を動かす原動力なのですね!

小倉優子の大学合格への不安(一視聴者としての不安)

小倉優子は1年間の受験勉強で早稲田に合格するの?

はい、1年間の受験勉強で早稲田に合格している人は多いそうです

ある統計によると早稲田大学に合格するための年間勉強時間は3500時間程度。

4月~本番までの約10か月間、毎日平均10時間程度は受験勉強に費やしている

EDIT STUDY

受験勉強開始したときの学力にもよりますが、一日10時間の勉強を10か月やり抜いて、早稲田に合格している人は多いそうです

小倉優子は勉強時間がとれるか?

はい、一年間の勉強時間は1300時間ほどと思われます。合格まで2200時間位は不足の模様です。

小倉優子さんにはお子さんが3人いらっしゃいます。

男の子3人、上から9歳、5歳、1歳です。

  • 長男: 2012年6月5日生
  • 次男: 2016年11月18日生
  • 三男: 2020年7月20日生

3人の育児と家事は専業主婦でも大変です。

その上、芸能活動もしているのです。

勉強時間は取れたとしても一日3、4時間でしょう。週に20~30時間がせいぜいだと思われます。

実際に、小倉優子さんが大学受験を発表した後の1、2週目の勉強時間は、

メイク中や料理中に見ていた勉強動画の時間も含めて週25時間ほどだったとのこと。

この調子で行くと、1年間(52週)の受験勉強時間は1300時間だけ

早稲田に合格している多くの人の受験勉強時間は3500時間ですから、なんと2200時間も不足します。

「100%!アピールちゃん」の視聴者からも

<<はっきり言って無謀だよ…>>

との声があります。

小倉優子の大学合格への支援

「100%!アピールちゃん」の番組で放送される小倉優子さんの大学受験はチーム「ドラゴン桜」が全面的に支援します。

チーム「ドラゴン桜」の教師陣に、勉強本の執筆があり、ドラマ「ドラゴン桜2」を監修した現役東大生の西岡壱誠さんがいます。

西岡壱誠さんは次の経歴がある優秀な方です。

西岡 壱誠(にしおか いっせい)Issei Nishioka現役東大生・ドラゴン桜2編集担当


1996年生まれ。偏差値35から東大を目指すも、現役・一浪と、2年連続で不合格。


崖っぷちの状況で開発した「思考法」「読書術」「作文術」で偏差値70、東大模試で全国4位になり、東大合格を果たす。

そのノウハウを全国の学生や学校の教師たちに伝えるため、2020年に株式会社カルペ・ディエムを設立。

全国6つの高校で高校生に思考法・勉強法を教えているほか、教師には指導法のコンサルティングを行っている。

また、YouTubeチャンネル「スマホ学園」を運営、約7000人の登録者に勉強の楽しさを伝えている。

著書『東大読書』『東大作文』(いずれも東洋経済新報社)はシリーズ累計30万部のベストセラーになった。

東洋経済オンライン

東大を2年不合格後に勉強法を開発、その勉強法を使っての3年目東大合格! 

そんな凄い方が小倉優子さんに勉強法を伝授します。

そして、2月28日「100%!アピールちゃん」では、人気教育係Youtuberの葉一さんから「ラクして成績を上げる勉強法」を小倉優子さんへ伝授しました。

葉一(ハイチ)さんは教育系Youtuberで145万人以上のフォロワー数を誇り、NHKの「情熱大陸」で紹介された方です。

小倉優子さんの大学受験の支援チームは凄い教師が揃っていますね。

小倉優子の大学受験の結果は?

合格は厳しいと思われます。

芸能界の荒波を乗り越えて来た事実から、強い意志と運の持ち主であることは確かです。

意志の強さの表れと言えるのは、2002年に「コリン星のりんごももか姫」のキャラクターを設定して、

演じ続けること2010年まで貫いたことです。

受験勉強の成功に、意志の強さは必須でしょう。…運も多少必要かもしれませんが。

しかしながら、大学受験は2023年です。

子育てと家事と仕事の合間で受験勉強をされてますので、勉強時間の確保が困難です。

相当に効率的な受験勉強ができなければ、不合格となる可能性があると推測します。

出典:NEWSポストセブン

専門家からも合格は厳しい見通しのようです。

小倉優子のプロフィール

本名は同じ
身長: 162cm
生年月日: 1983年 11月 1日
出身地:千葉県茂原市
血液型:B型
特技: 料理、パン作り、ピアノ、フルート
趣味:カラオケ、スキー
所属事務所:株式会社プラチナムプロダクション

まとめ

今回は、2022年2月21日 TBS系「100%!アピールちゃん」で早稲田大学受験を目指すと発表した小倉優子さんの 今なぜ受験するのか? 合格への不安は? 受験支援は? 結果は?について調べました。

小倉優子さんが、チーム「ドラゴン桜」の優秀な教師陣の支援を受けて、早稲田大学に合格できるか否か、3人の子育てと仕事の奮闘振りと合わせて注目されます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる