MENU

ジョンソン首相も食べたポップコーンとかりんとうはどこで買える?

2022年5月5日 イギリスのジョンソン首相と岸田首相との会談で、
岸田首相が持ち込んだ福島県産ポップコーンを、ジョンソン首相が食べて話題になりました。

この会談でジョンソン首相は、福島県産品の輸入に対する規制を、撤廃する方針を伝えました。

ジョンソン首相は3月24日にも、岸田首相との会談で、福島県産のかりんとうを食べました。この時は、ジョンソン首相が持ち込みました。

これらのお菓子の味はどう? どこで買える?

など調べてみました。

目次

ジョンソン首相も食べたポップコーン

ジョンソン首相も食べたポップコーンは福島県福島市の菱沼農園が製造しています。

菱沼農園はくだものを育てて70年以上の歴史があります。

ジョンソン首相が食べたのは、『もも蜜&ココナッツ』味のフルーツポップコーンです。

味は、桃の味が濃厚でバターのまろやかさが絶妙にマッチして、甘さがフワーと口に広がるそうです。

一袋70g、4種セットで2820円です。

ふるさと納税で購入すると2000円になるようです。

菱沼農園では、いろいろな果実を栽培しています。

これはさくら白桃です。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる